パキラ ミルキーウェイの挿木

スポンサーリンク

散り斑がとてもキレイなパキラです。

なかなかお高いので、カットされた枝を購入し、挿木で大きくすることにしました。

挿木だと根本が太くならないそうですが、この植物は葉が魅力的なので、あまり気にしていません。

挿木方法は水挿しにしました。1ヶ月ほどで白い根っこが伸びてきました!

やはり熱帯性の観葉植物は水挿しが一番確実に増やせる気がします。

でも水から土に植える時に根っこが切れてしまった…笑 あれ…水挿しの意味は一体…?笑

…まぁ強いから大丈夫でしょう👌

 

ところで、パキラですが某フリマアプリではけっこう茎なしの葉だけで出品されていたりします…

え…?パキラって葉挿しができるのか…?と最初びっくりしました。

画像で調べると、確かに葉の葉柄部分から根が伸びてる画像が出てくる…

でもよく調べてみると、木本植物って基本的に葉挿しが出来ないそうです。根が出ても、成長点を作ることが出来ず、そのまま枯れてしまうようです。

パキラが例外である可能性は無きにしも非ずですが、やはり葉っぱだけでは根しか出ないと思います…

なので、葉だけのものは購入をおすすめしません。

Pachira glabra ‘Milky Way’
Translate »