テリミトラ アンテニフェラ(Thelymitra antennifera)、アンテニフェラ×ヴァリエガータ(Thelymitra antennifera × variegata)

スポンサーリンク

アンテニフェラはやや緑がかった黄色い花を咲かせる原種のテリミトラです。

テリミトラは赤系と青系が多いので、黄色系は貴重です。

花びらの裏側には薄赤色の模様があります。

Thelymitra antennifera

そんなアンテニフェラとヴァリエガータを交配したテリミトラがこちらです。

ヴァリエガータは独特の斑点を持った紫色の原種のテリミトラです。絶滅危惧種だそうで現地では厳重に管理されているようです。

この交配種は茶色がかった赤色にヴァリエガータ由来の斑点があります。

花びらの裏側にも斑点がありますね。

Thelymitra antennifera × variegata

ヴァリエガータは葉がくるくるとカールするのですが、この交配種も少しカーブしてます。

親子を並べてみました。親子とは思えないほど似てないですね。

Translate »